MENU

窯業用原材料

概要

「ジルコニット」とは、弊社の珪酸ジルコニウム乳濁剤の商品名です。
ジルコンサンドを超微粉化したもので、陶磁器業界におきましてはタイル、衛生陶器、瓦、食器、ジルコン磁器などの釉薬、素地に国内は元より海外まで長きに渡りご使用いただいております。

特徴

  1. 釉薬の反射率および光沢に影響を与えずに乳濁が得られる。
  2. 優秀な乳濁剤であるばかりでなく、釉薬の亀裂抵抗、引掻き強度を増大し、化学抵抗性、抗張力、圧縮強度を増大します。また、色の安定化およびパステルカラーに有効に作用します。
  3. 素地に添加することにより、白色度を上げることが出来ます。

成分および粒度


ZrO2 SiO2 Fe2O3 D50%(μm) pH
ジルコニット 64%以上 34%以下 0.15%以下 1.1~1.4 4.0以上
ジルコニットEX 64%以上 34%以下 0.15%以下 0.4~0.6 4.0以上

* 真比重  : 4.2~4.8
 溶融点  : 2,100~2,300℃

荷姿

* Net25kg/紙袋入
 (但し、EXはNet20kg/紙袋入)